デビアンな生活 Arch linuxの更新というか再インストール

デビアンな生活

日本語コンソールベースのDebianTIPS集として始めたが、結局LXDEになってしまった。

Arch linuxの更新というか再インストール

2年ほど放置していたarchを更新しようとしたが流石に上手くいかない。share libraryのリンク切れは、ln -sでリンクを作成。
PGP signatureのエラーは、pacman-keyring -uで更新しようとしたが、
libcryptoが古すぎてエラーになるので、別システムからpacstrap /mnt libcrtptoで送りこみ。
最後は,pacman -S --force packageで,conflictがあるパッケージを無理やり更新。
形は整ったが,systemd関連がおかしい。
結局,再インストールしてしまった。
かなり前から,更新を続けた挙句の2年放置がとどめをさしてしまった。
思えば,4年の付き合いであった。新規一新,クリーンインストールだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kfujio.blog78.fc2.com/tb.php/128-21b0a60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad