デビアンな生活 WebDAV

デビアンな生活

日本語コンソールベースのDebianTIPS集として始めたが、結局LXDEになってしまった。

WebDAV

データ共有のためWebDAVサーバを設定
まずapache2をインストール。etchで2.0から2.2にバージョンアップ
apache2-default/index.htmlも超シンプルに変わっている。
# aptitude
apache2 libapache2-mod-encodingをインストール
# cat > /etc/apache2/mods-available/encoding.conf
<IfModule mod_encoding.c>
EncodingEngine on
NormalizeUsername on
SetServerEncoding UTF-8
DefaultClientEncoding JA-AUTO-SJIS-MS SJIS
AddClientEncoding "cadaver/" EUC-JP
</IfModule>
# cp /usr/share/doc/apache2.2-commmon/examples/apache2/extra/httpd-dav.conf /etc/apache2/sites-available/dav.conf
# vi /etc/apache2/sites-available/dav.conf
> DavLockDB "/var/lock/apache2/DavLock"に変更
> <Directory "/var/www/dav">に変更
> Basic認証のために追加
AuthType Basic
AuthName "WebDAV"
AuthUserFile "/etc/apache2/passwd"
Require valid-user
> LimitExcept節をコメントアウト
# htpasswd2 -c "/etc/apache2/passwd ユーザ名
> パスワードを2回入力
# a2enmod dav
# a2enmod dav_fs
# a2enmod encoding
# s2ensite dav.conf
# /etc/init.d/apache2 reload

Windows Xp IE6のファイル-開くよりWebフォルダを選択し、http://***でWebDAVを開く。最初に出る認証画面は、統合Windows認証と思われるので、キャンセルする。その後にでるWebDAVの認証画面で、ユーザ名とパスワードを入力する。最初の認証画面は、SSL接続に変えると出なくなる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kfujio.blog78.fc2.com/tb.php/18-4f64b4bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad