デビアンな生活 samba

デビアンな生活

日本語コンソールベースのDebianTIPS集として始めたが、結局LXDEになってしまった。

samba

メイン機がWindows XPなので、sambaサーバは必須です。
sambaは、sargeからetchでは、3.0.14a-3から3.0.24-6になっただけであり、ほぼそのままです。
# aptitude
> samba
# vi /etc/samba/smb.conf
> [global]で文字コードをセット
> dos charset = CP932
> unix charset = UTF8
> display charset = UTF8
# smbpasswd -a user
> ユーザ登録をして、パスワードを設定
/etc/samba/smb.confでunix password sync = yesを設定していても、rootで、ユーザのパスワードを変更した場合は、unix passwdは変更されない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kfujio.blog78.fc2.com/tb.php/26-3ea4bf23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad