デビアンな生活 dnsmasq

デビアンな生活

日本語コンソールベースのDebianTIPS集として始めたが、結局LXDEになってしまった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dnsmasq

サーバには、DHCPサーバ機能が必須であるが、DNSキャッシュの機能を持ったdnsmasqが便利。
# apptitude
> dnsmasq
設定は、/etc/dnsmasq.confで行うのであるが、最後のincludeをコメントアウトして、/etc/dnsmasq.more.confに、設定を記載するほうが、環境の移行時に便利。
また、イントラネットのために、/etc/hostsにローカルドメインのipを記載しておけば、内部からもドメイン名でアクセスできるので便利。変更した場合は、dnsmasqの再スタートが必要。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kfujio.blog78.fc2.com/tb.php/57-26d709fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。